<   2010年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

フルーツいっぱいのせてみました!…生デコ7号

10人くらいで食べるから…と7号(直径21センチ)のデコレーションのご注文。
7号は、ビーンズで作れる一番大きなケーキです。
たくさんのフルーツで華やかに飾りつけてみました。
喜んでいただけたら、うれしいです。

f0208653_0244136.jpg


バンクーバーオリンピック、はじまりましたね~。

日曜日は上村愛子ちゃんのモーグル、ライブ中継で見ていました。

予選と決勝の間に流れた、彼女とお母さんの子供時代からのドキュメント映像
の親子愛を見て泣き、決勝を見て泣き、試合後のインタビューを見て泣き、
愛子ちゃんのお母さんとだんなさんのねぎらいの言葉に泣き、
夜のスポーツニュース&翌朝のワイドショーの映像を見て泣き…

子供たちに「お母さん、何回泣いてんねん!」とつっこまれてしまったママでした…(涙)。
[PR]

by cafebeans | 2010-02-16 00:59 | バースデイケーキ  

冬のおすすめ新メニュー!「冬野菜とエビの玄米リゾット」

年明けより、マスターが試作に試作を重ねてやっと完成した
新メニュー「冬野菜とエビの玄米リゾット」をご紹介。

あったかいリゾットは寒い冬におすすめ。
栄養価の高い玄米を使っております。
柔らかすぎず、硬すぎず…食感にこだわって仕上げました。
芽キャベツやカブ、エリンギ、人参などの野菜も彩りあざやか。

1月末よりメニューとなりましたが、「とってもやさしいお味!!」
と好評で、早くもリピーターが増えております。

冬の間の期間限定メニューなのですが、「いつまで食べられますか?」
とよく聞かれます。
野菜や具を変えて、ちがった形で、春までメニューとして楽しめないかと
考え中です。

玄米を程よい硬さに仕上げるために、前日からの仕込みが必要です。
売り切れてもすぐに追加することができないめ、
前日仕込んだ材料がなくなり次第終了となります。
1日10食程度の数量限定となりますので、ご了承ください!
f0208653_920435.jpg

[PR]

by cafebeans | 2010-02-09 09:22 | お店メニュー(ランチ)  

ハチ北でスキーです!

学童行事のスキーに仕事で参加できなかったので、スキー上手の
akemiさんに頼んで、日曜日にハチ北にスキーに連れて行って
もらいました。マスターは仕事なので、いつもどおりお留守番。
参加者はママと子供二人、akemiさんとakemiさんのお友達の5人です。

akemiさんとお友達は、冬になると毎週のようにスキーに行ってるベテランさん。
ママは、独身時代に1年に2~3回程度はスキーに行っていた中級者の中の下…
といったところか…?(意外…ですか?スキーは、超どんくさいママが
唯一人並みにできるスポーツなのです!)
子供たちは2年前に同じくakemiさんに連れて行ってもらったのが初めてで、
今回が2回目(ただし前回はそり遊びが主で、スキーをしたのは2時間程度)。
ママもその時以来の2年ぶりのスキーです。

天気予報が雨で、雪も少ないという情報だったので中止も検討しましたが、
行ってみれば雨は降らず、雪もほどほどにあり、寒くないのでアイスバーンも
ないという、初心者の子供たちには滑りやすい状況でした。
雨の予報だったからかゲレンデも空いていて、結果オーライ!

2回目の子供たち。最初はおそるおそるでしたが、ゆるい傾斜の子供用ゲレンデで
少し教えてもらうと、コツをつかんだよう。スキーベルト(上り坂の歩く歩道のような
もの。スキーをはいたまま立って乗れるので、子供一人でも安心です。)も
勝手に乗って、楽しそうに何往復も滑っておりました。

これがその写真。手前の青がkyokaさんで奥のオレンジがmahiroくん。
まだかなり前かがみですが、それなりに様になってきたでしょう?
f0208653_0391783.jpg


慣れてきてから、ちょっと冒険して、長いクワッドリフトに乗せました。
akemiさんたちが一度試し滑りをしてくれ、斜面の緩い滑りやすいルートを
選んでくれているので、大丈夫でしょう!!!

5人一緒に上まであがったのですが、リフトを降りてにすぐにはぐれて、
ママとakemiさんとmahiroくんの3人と、kyokaさんとakemiさんのお友達の二組に
別れてしまいました。

mahiroくんはやっぱり超慎重派。「上手、上手~!」と二人でほめてのせながら
なんとか下までおりましたが、かなり時間がかかってしまいました。

けっこういけいけタイプのkyokaさん組は、もう待ちくたびれてリフト2回目にチャレンジ
しているんだろうな~と3人で下で待っていたのですが、なかなか現れません。

おかしいな~とakemiさんが電話してみると、なんと!!!
いけいけのkyokaさん、途中二つのコースに分かれている分岐点でスピードがつきすぎて
しまい、斜面の緩いコースに曲がれずに、難しい中級者コースに直進してしまったそうです!!!
斜度の急な所が何箇所かあるコースで、
「こわい~こわい~、もういやや~」とakemiさんのお友達にかつがれるようにして、
泣きながら降りてまいりました。。。(T_T)。。。

そこで、ちょっとお茶でも飲んで休憩です。

自分がもうとっくにkyokaさんに追い越されている…と思い込んでいた
mahiroくん。長いコースを下りてきたときには、
「やっぱりリフトはもういいわ。僕は最初のゆるい所で練習や」とつぶやいていたのに、
泣いているkyokaさんを見て、「もしかして僕の方がスキーの腕は上???」
と思ったのかどうか…(笑)、がぜんやる気がわいてきました。

お茶を飲み終わったら、「先にリフト行って練習しとくわ!」とakemiさんたち
を連れて、はりきって行ってしまいました…(今度は冒険はやめて、一番初心者用の
ファミリーリフトに乗ることにしました)。

ママはまだ泣いていたkyokaさんに付き合って、もう少しゆっくり
お茶するつもりだったんですが……、
「たぶん私の方がお兄ちゃんよりスキーの腕は上!」
…と思っていただろうkyokaさん。。。。
お兄ちゃんが出発するときにakemiさんが
「mahiroくん、泣いてるkyokaちゃん見て、なんか自分に自信ついたんかな?」と
小声で言ってたのを聞き逃さなかったkyokaさん。。。。。
いつもお兄ちゃんにとても対抗心を持っている負けず嫌いのkyokaさん。。。。

「お母さん!一緒にリフト乗ろう!!!」…とすぐさま出発です!(笑)

こうして二人の異常なまでの対抗心がここではと~っても功を奏して(笑)、
その後は二人とも何度もリフトを上っては、大人三人を連れまわしていました。、
最後には「スキーむっちゃ楽しい!まだ滑りたい!」叫び、
帰る予定を2時間もオーバーするまで、しぶとく滑っていた二人です。
akemiさんたちコーチのおかげで、二人ともターン(らしきもの?)もできるように
なって、同じくらい(笑)上達しました!


連れて行ってくれたakemiさん、Iさん、本当にありがとう!
子供たちのために早起きにつきあってくれて、おやつやおにぎりまで用意してくれてた
おじいちゃん、おばあちゃんもありがとう!
一人でお仕事してくれたマスターもありがとう!

ママもとっても楽しい一日でした。

最後に寝る前のkyokaさんの一言です。

「今日はと~ってもストレス解消になって、楽しかった~!!!」

f0208653_2131865.jpg

    左から、akemiさん、mahiroくん、kyokaさん、Iさん。
[PR]

by cafebeans | 2010-02-01 02:29 | おでかけ