初めまして。始めました。

beans。この名の通り、コーヒー豆をこだわりながら日々マスターとママが切り盛りしているお店です。案外お店をしていると毎日何かしらの出来事やネタが発見できて楽しみながら仕事に打ち込んでいます。ブログへの挑戦のキッカケは店の常連A氏の一言でした。店であったネタを何気なく話していると大爆笑に・・・するとA氏が「そんなに店でネタあるなら、ブログしてみたら・・?」その後興味が出た私はやってみようと決心したものの、いろいろな壁にぶつかり紆余曲折を経て、今日に至りました。(祝)
で、さあ、ネタを書きまくるぞ!意気込むものの、いざ文章を書くとなれば…・また壁が。普段から文を書きなれない者にとってはなかなか至難の業。書きなれるまでもう少し時間がかかりそうです(泣)。
まあ、第一回目は身近なものからいかせていただきます。
普段から扱いなれている「豆/beans」をお題に・・・・・。

最近、生豆の取引業者のY氏が「こんな生豆どうですか?」と悪魔なささやき。物を見た私は興味津津!でも値段は普段扱う生豆の8倍・・・。出来・豆の大きさ・色・どれをとっても一級品。その仕入れルートを聞いても信用できるもの、私の心の中で(焼き上げてみたいという)気持ちが高まり・・・ご購入となりました。その時、隣にいたママの心の中は(また、はじまった)となっていたでしょう。ゴメンナサイ。
でも、こんな不景気な時代だからこそ少しの贅沢もいいのではないでしょうか!

これがその生豆です。
f0208653_21152636.jpg

ハワイコナ・エクストラ・ファンシー(baba農園指定)
スクリーン19(豆の大きさです)なかなかこの大きさの豆はありません。
焼いてみました。本当に気持ちいいハゼ方(弾け)と仕上がりの良さにうれしくなりました。
久しぶりに満足できる豆と出会いました。テイストは緊張しながら試みると、コーヒー本来の苦みではないコクと、最後に余韻を引くピュアな甘みが印象的な味でした。コーヒーが苦手だというお客さんには是非試していただきたい一品です。この少しの贅沢をできればすべてのお客さんに味わってほしいと思います。

最後に、ブログを勧めてくれたA氏・生豆問屋のY氏に感謝・感謝です。
[PR]

# by cafebeans | 2009-04-16 21:45 | コーヒー