マスターの楽しみ・・・・

本日も、晴天なり。
ということで、行ってまいりました和歌山へ。朝2時出発の強行スケジュール(いつものことですが)
この何年かは真剣にはまっているチヌ釣り(筏釣り)、家族サービスと少ない定休日の
合間を縫って通い続けている三尾川・山口渡船さん
ここで釣り上げた時のサイズが大きいのと、大阪から1時間半というアクセスの良さで
月一ペースで行ってます。
渡船してもらう筏の上はこんな感じです。
f0208653_18483939.jpg

まあ、mamaに言わせるとこんな処に何時間も居ること自体理解できないと
申しますが、私の場合昼の11時には帰るので、ほんの6時間ほどです。

釣り始めて1時間ほど経ち、エサ取りのあたりも少なかったのですが
おチヌ様の顔を拝むためには、根気・努力・打ち返し(えさの)・・・・続けていたのですが
海の上はとっても静かで、竿先も・・・
f0208653_1911034.jpg

反応ありません。 ふと、帰った時の言い訳を考えながら、糸を流し込んでいくと・・・・・!
ヒットです!!!
竿が根元から曲がる感触、もう最高、この感触はまさしくおチヌ様の突っ込み
2,3度大きくその突っ込みをかわし上がってきたのは・・・・と、と、年なし(50cm以上)

筏の上に上げてみると、どうも少し小さいような・・・確かに足りません。だいぶ足りません。
掛けた時は、釣り人みんなが思うことは一緒です。
その後は本命のあたりはなくこの1枚で終了です。

まあ、子供たちに面目を保てたことと、この釣りの師匠sugimoto氏に胸を張れる事を
良しとして、帰路に着きました。

帰ってからの、mamaの一言目は「おかずは!」
その答に・・・「これ」
f0208653_19265748.jpg

f0208653_19274771.jpg

ちなみに、43cmでした。

このリフレッシュ効果で明日もガンバリマス。
[PR]

by cafebeans | 2009-05-11 19:32 | おでかけ  

<< バースデイケーキとakemiさ... GWと夏の新作ケーキ >>